猫はストレスを溜めやすい動物で、しばしば下痢を引き起こすのはそのためです。ストレスが溜まると、不適切な場所で排泄をしたり、家の壁を傷つけたりします。ペットとして飼う以上はそういった猫のストレスにも敏感に対処する必要があります。

猫のストレスとその原因

猫は生活環境の変化などにも過敏に反応し、非常にストレスを感じやすい動物です。スポーツベット(https://sport-bets.jp/identity-verification)が大いに盛り上がるスポーツ観戦イベントなどへ足を運べば、飼い猫をケージ入れた状態で連れてきている人をよく見かけることがあります。これは猫にとって非常にストレスフルな状況なのです。そのうえ、猫は騒音を嫌う動物です。そもそもイベントなどに猫を連れていくということ自体が好ましいことであるとは言えません。