我々人類と猫は長い歴史の中で切っても切れない関係を築き上げてきました。

彼らはただの動物ではなく、私たちの良きパートナーとして生活を共にしています。

猫と人間の関係

古代から猫は神聖な生き物として扱われてきました。そのあまりに聡明な瞳のせいで時には畏怖の対象として見られていたこともあります。しかし現代では、彼らはとても愛らしく、日々の癒しを与えてくれる愛玩動物として私たちのそばにいます。また野良の猫であっても、街中で見かける彼らの呑気な姿にふと癒されたりするものです。猫は犬と同じように、私たち人間の生活にもっとも近くにいる動物なのではないでしょうか?猫はどの国でも、あらゆる場所で私たちのパートナーとしてそばにいます。世界中の人々にとって猫はかけがえのない存在なのです。